PARCOカードを即日発行するには

PARCOカードは、パルコをよく利用する人におすすめのカード

 

PARCO(パルコ)カードは、百貨店のパルコが、クレディセゾンと提携して発行したクレジットカードです。

 

渋谷パルコ

 

パルコには様々なアパレルショップの他に、雑貨ショップやレストラン・本屋なども入っていて、特に若者に人気があります。

 

そのため、パルコを良く利用する人にはおすすめのカードです。

 

有名ブランドと提携し発行しているカードなので、安心感がありますよね。

 

それではまず、「PARCOカード」の基本スペックから見て行きましょう。

 

「PARCOカード」の基本スペック

 

PARCOカード(イメージ)

 

年会費

 

入会金や年会費は無料です。

 

ただし、パルコアメリカンエキスプレス・カードを利用している方は、年会費3,000円が必要です。

 

国際ブランド

 

  • VISA
  • Master Card
  • JCB
  • アメリカン・エキスプレス

 

の4種類から選択できます。

 

VISA、Master Card、JCBは、サービス内容などに特に大きな違いはありません。

 

アメリカン・エキスプレスだけは、固有の優待サービスがついています。

 

また、アメリカン・エキスプレスには年会費無料のタイプと、有料のタイプがあります。

 

有料タイプの方が、やはり付帯されている保険や優待サービスの面では優れていますね。

 

家族カード

 

パルコカードには家族カードはありません。

 

家族でカードを申し込みたいと思ったら、ひとりひとりが別々に申し込んで契約する必要があります。

 

付帯保険

 

付帯されている保険は、カードの盗難、紛失保険のみになります。

 

カードが不正使用された場合は、61日前からの損害を補償します。

 

年会費有料のカードには、この他に海外旅行保険やショッピングプロテクションも付帯されます。

 

「PARCOカード」の即日発行までの手順

 

カフェでインターネットをする男性

 

  1. ホームページから申し込みます。即日発行を希望する方は、受け取り方法を「店頭受け取り」に指定します。

     

    19時30分以降の申し込みは処理手続きが翌日になってしまうので、その前に申し込みを完了しておきましょう。

  2.  

  3. 申し込みから30分以内に「受け付け完了メール」が届き、その後、電話で申し込み内容の確認が行われます。
  4.  

    未成年者の申し込みの場合は、ここで親権者の同意の有無も確認します。

     

    電話がかかってくるのは朝10時から夜20時までの間です。

     

    20時を過ぎたら処理が翌日にずれ込んだということになりますね。

     

  5. 電話確認が無事に完了すると、審査結果メールが届きます。

     

    ユーザーの方の話では、電話確認から審査結果メールがくるまでは、だいたい5分から15分程度で、5分くらいで届いた場合は、審査に落ちていることが多いようです。

  6.  

  7. 全国のパルコに設置されているセゾンのカードカウンターでカードを受け取ります。

     

    カウンターの受付時間は店舗によって20時から21時まで幅があります。

     

    曜日によって受付時間が違う店舗もありますので、事前に必ず確認しましょう。

     

    カードの受け取り期限は、審査結果メール後、7日以内です。

 

「PARCOカード」の審査について

 

18歳以上で、電話連絡が可能な方(高校生を除く)というのが基本的な条件です。

 

パートやアルバイトなど何らかの収入があれば、学生や専業主婦の方でも発行される確率が高いです。

 

審査基準はそれほど厳しくない、というのが、ユーザーの評価ですね。

 

PARCOカードのメリットとデメリットについて

 

PARCOカードのメリット

 

PARCOカードの特徴は、入会後1年間はそのカードを使って買い物をすると、購入金額から5パーセントオフになるということです。

 

1年経過しても、年に数回のセール期間中はやはり5パーセントオフとなります。

 

また、カードを使うごとにポイントを貯めることが出来て、貯まったポイントは毎月の支払いに充当したり、ギフト券や優待券・お買物券・様々な商品などと交換することが出来ます。

 

ポイントは永久不滅ポイントであり有効期限が無いため、交換し忘れることがありません。

 

さらに、パルコ劇場を始めとした各提携施設で、お得な優待もあります。

 

PARCOカードのデメリット

 

では、PARCOカードのデメリットは?というと、クレジットブランドの選び方によっては年会費がかかってしまうことです。

 

ただし、年会費無料のブランドもあるため、それを選択すれば回避することが出来ます。

 

また、PARCOカードは旅行保険などの各種サービスは有料になってしまうため、必要なオプションは申し込みをして追加しなければなりません。

 

PARCOカードを、その場で即日発行する方法

 

PARCOカードの即日発行を希望する場合には、まずインターネットで申し込みをします。

 

18歳以上の人で電話連絡が可能であれば、誰でも申し込むことが出来ます。

 

ただし20歳未満の場合は、親権者の同意が必要になります。

 

そして19時30分までに申し込みを完了すれば、30分以内に受付完了メールが届き、その後審査結果がメールで届きます。

 

審査に通過したら、必要書類を持参して提携店舗へ行けば、その場でカードを発行してもらうことが出来ます。

 

加えて土日祝日問わずいつでも対応が可能ですので、急にカードが必要になり、近くに提携店舗がある場合はとても便利です。

 

 

その場で発行できる! おすすめクレジットカードはこちら

ホーム RSS購読 サイトマップ